医療脱毛の効果とは?

医療脱毛とは?

脱毛サロンを選ぶ際、医療脱毛を目にするかと思われます。医療脱毛はどういったクリニックなのかご紹介します。まず、医療脱毛は、毛の毛乳頭の色素を破壊して減毛する方法です。脱毛サロンより強いレーザーを当てられますので、行く回数が少なく、脱毛が行えることが特徴です。しかし、医療用ですので、強く痛みを伴う場合がおります。美容整形クリニックや皮膚科でも施術を行えるところもあります。毛が多い方にはオススメです。

医療脱毛で期待できる効果

医療機関の医療脱毛はエステサロンの脱毛よりも高い効果を実感できると言われています。また、出力の高い脱毛器を使っているため、少ない回数で完了させたい人や短期間でムダ毛の悩みを解消したい人にもおすすめです。ムダ毛には毛周期というサイクルがあるため、それに合わせた施術を行って減毛していく必要があります。一回の施術では全体の約20%のムダ毛しか無くすことはできませんし、5~6回程度の施術が必要になってくるでしょう。ちなみに、毛周期のサイクルは部位によって異なっていますが、2~4ヶ月に1回の施術を行うことがほとんどです。1年程度通えばその部位の脱毛はほとんど完了すると言えるでしょう。最初の施術から1~2週間するとレーザーを照射した部分の毛が抜け始めますが、1回の施術で効果が実感できるのは全体の20%程度です。1回目の施術から2~3週間経過すると休止期だった毛が成長期に入っていくため、2回目の施術ではそれらの毛に対してレーザーを照射していくことになります。

医療脱毛がおすすめの人

女性にとってムダ毛の処理はそのままにしておくことは出来ない大切なスキンケアの一つであるといえます。しかしながら肌が弱い人や痛みが強い人などその症状は様々です。市販の脱毛テープや剃刀などを使用して自分で処理する人もいますが、その後の肌トラブルに悩む人もいます。そのような人には医療脱毛がお勧めです。
医療脱毛は医師がカウンセリングをきちんと行った上で施術してくれます。痛みが強い人は麻酔を使用する事も可能であり、医師が施術を行うことで効果の高い機器を使用する事が可能です。その為に完了までの回数や期間も短くて済むのです。

医療脱毛のメリット・デメリット

医療脱毛のメリットとしては、永久脱毛が可能、エステ脱毛よりも効果が高い、医療機関で医師の指導のもと施術が行われるので安心などがあります。医療脱毛のデメリットとしては、痛みがあるということです。レーザー脱毛は効果の高さ故に施術箇所や肌やムダ毛の状態によっては痛みが生じることがありますが、必要に応じて麻酔を使用したりすることで痛みを緩和させることができますので我慢できない場合は医師に相談してみましょう。
医療脱毛 心斎橋 おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です